【顔合わせ】彼の実家にてアットホームな顔合わせに!環境が見えると親も安心するのでおすすめです!

どうも*入籍間近のあかりんご(@akari_presents)です!

結婚前のイベントの1つ

両親顔合わせが無事に終わりました。

一般的には

一般的にはホテルやレストラン、料亭などで食事会が多いですが

我々は彼の実家にて執り行いました。

嫁に行くので、【普通は逆】といわれそうですが…
彼の実家での顔合わせも、メリットはたくさんありましたので

どんなかんじだったのか…紹介しますね♪

顔合わせってどんな会?

婚礼行事の一つである【顔合わせ】

両家の家族・両親が初めて顔を合わせる場であり、「これからよろしくお願いします*」の意味を込めた親睦会です。

結納とは

結納は婚約を公にする儀式であり、

【結婚の約束が確かなもの】であると、両家に確認してもらうためのものです。

また結納では、両家の間で結納金・結納品などの金品を取り交わします。

結納の歴史は古く、1600年ほど前から執り行われている、日本の伝統ともいえるでしょう。

結納には仲人(なこうど)が両家を行き来して行う「正式結納」と、両家が女性の自宅や会場に集まって行う「略式結納」があります。詳しくはこちは▶︎引用:結婚STYLE

顔合わせと結納の違いは?

結納は儀式なので当日の流れや、取り決めがありますが、

食事会は儀式ではないので、そういった取り決めもなく、比較的自由なスタイルで行います。

もう少し掘り下げて違いをみてみましょう!

①顔合わせと結納は目的が違う

【顔合わせ】→両家の交流と親睦を深める目的

【結納】→婚約を正式なものとする目的

②顔合わせと結納は会場が違う

【顔合わせ】→レストラン・料亭・ホテル

【結納】→レストラン・彼女の家・ホテル

③顔合わせと結納は服装が違う

【顔合わせ】→ワンピース・スーツ

【結納】→五つ紋付羽織、袴・振袖など
結納の格式にもよりますが、礼装が基本です。
結納の服装参考

あかりんご
あかりんご
顔合わせと結納に違いはあるものの、両方ともこれから家族:家族の付き合いになるので「これからよろしくお願い致します。」という第一歩の日だと思います。

必ずどちらかをやる決まりはなく、結婚式で「はじめまして」というパターンもあります。

それは本人たちだけでなく、両家の意向も組み込んだ上で、決めていけばいいことです。

私たちが顔合わせを選んだ理由

最初から
お互いの家庭の雰囲気的に、アットホームにやりたいね!という意向がありました。

(私たち自身、堅苦しい雰囲気が苦手というのもありますが…)

それに顔合わせと結納とでは、かかる費用もかなり差があります。
(倍くらい違う場合もある)

それなら別の使い道をしたいなと思い、顔合わせにしました!

顔合わせの場所を【彼の実家】にした理由

彼の父が【身体的に遠くに出歩くのが難しい】ということもありますし

私たちの中で
アットホームな感じにしたいというコンセプトがあったので

彼の実家を選びました。

「実家だったら普通は彼女の家」という問題(!?)もありましたが

「嫁ぎ先を見ておくのもいいかもしれない」

と、私の両親が承諾してくれ

このような形になりました。(実際、県外同士だと行く機会は無いかもしれないので)

あかりんご
お父さんお母さん本当に
ありがとうー!

顔合わせの場所を【彼の実家】にして良かった点

この良かった点は、彼の実家でも彼女の実家でも共通してると思います!

①彼が育った環境がわかる

今の自分を作り上げるのは環境であり、家族の存在も大きいです!

子供時代どんな場所でどんな風に育ったのか、見て聞くことができるのは凄く良いです。

これから家庭を作るにあたり、未来のイメージがすごく湧きます♪

②これから私が生活する環境がわかる

これは私の親目線ですが、嫁に行きどんな環境で生活するのか、見ることができます!

私の親から「あなたに合いそうで良かった」と言ってもらえて一安心!

③緊張感が早くに抜けて自然体で過ごせる

自宅ということもあり、緊張感が長く続かないのもメリット!
飾ってある写真など見ながら話が展開したり、その地域の話で盛り上がったりと

地元ならではの良さが満載でした!

自由なスタイルで出来る顔合わせならではの
良さでしたね*

結婚は家族:家族

恋人のままなら二人だけの問題ですが

結婚となると家族:家族の付き合いが始まるわけです。

家族が増える喜びもありますが

それぞれ全く違う人生・生活を送ってきた
人たち同士なので

慣れないことや、驚くこと、価値観の違いがあるのも当然です。

でも、無理に合わせる必要もないと思います!

それぞれの違いを尊重し合っていく点は
人間関係築く上で変わりはありません*

育った環境を見るとその違いを受け入れるスピードが、ぐんと上がりますよ!

違いを受け入れることは大切*
価値観の押し付けで窮屈に感じるのは嫌だものね!
長い人生のパートナーなのだから…。

【まとめ】お互いの家族の雰囲気が似てるので安心しました!

家族の雰囲気が似てることも大切な要素の1つだと思いますが

ここが似てることは、私的には安心!

(顔合わせの前にわかってたことですが)

だって嫁に行く身で、これまでと180°真逆な生活とか……キツイですし!

我慢したり苦しくなりそうな予感があったら、不安になりますが

そこは1mmもなかったので♪

だからどうか私の両親、安心して欲しいです*

そんな子供心も少しは解消できたかな?

そんな【彼の実家での顔合わせ】でした!

▼この記事をシェアする▼