【人らぼインタビュー第5弾】喜ばれる贈り物*唯一無二の文字アートで感動を生み出す…本田海都さん

AKARI
▼今回は、こちらの記事で紹介したFerizfamさんのステキな【文字アート】を担当する本田海都さんにインタビューします!

アーティフィシャルフラワーのギフト・ブライダル会場装花ならFelizfamへ*立川高島屋にて期間限定ショップOPEN

本田海都さんプロフィール

◆出身地◆・・・長崎県
◆生年月日◆・・・1998年6月25日
◆血液型◆・・・O型
◆趣味◆・・・映画鑑賞・音楽
AKARI
Goodセンスをお持ちの海都さん・・・その若いエネルギーと感性で様々な作品を生み出しているようです!そしてカッコいい・・・!

現在M-productionにて多岐にわたって活躍中!

海都さんが所属してるのは【M-production】という映像制作・デザインなどを手掛ける会社です。
▼こちらの社長さんも人らぼインタビューにて取り上げさせて頂いております。

【人らぼインタビュー第4弾】大切な瞬間を宝物(映像)に変えるマジック…M-production松本康平さんの魅力

海都さんが生み出す文字アート

▼くずし文字を使った独特な表現とメッセージがとても素敵です!

額に入っているのでそのまま飾って頂けます。文字アートのみも素敵ですが、アーティフィシャルフラワーとコラボしたギフトセットが大変好評で、様々なシーンで利用されています。

◆母の日のプレゼントに・・・

◆退職祝いに・・・

◆お世話になった人へのお礼に・・・

◆恋人へのプレゼントに・・・

文字アートのオーダーも承ります!

名前入り・オリジナルメッセージ・・・シーンや贈る相手に合わせてオリジナルが作れるのが嬉しいですね。

AKARI
ギフトセットはお花のオーダーや、お花と文字の組み合わせなど変えることができます。既製品でも素敵なものはたくさんありますが、オーダーメイドでより一層相手が喜ぶギフトになりますね!

お花・文字アートのオーダーはそれぞれお時間を頂くため、プレゼントの場合はお早めに相談することをオススメします!

文字アートを始めたきっかけ

AKARI
こういった技はどこかで学んだんですか?
海都さん
昔から絵や字を書くことが好きでした。習字など習ったことは無いですが、中学生の頃賞をもらった経験もあり自分なりに書くことはずっと続けていました。ある日『こんなかんじで書けないかな?』と声を掛けてもらったことがきっかけで、文字アートをやることになりました。
AKARI
最初からオーダー?みたいなかんじだったんですね!
海都さん
そうですね。商品として存在しないものを求めてる人がいるからこそ、オーダーというものがあるわけで。自分が生み出したものをお客様に直接渡せて、喜ぶ姿を見れるのでとてもやりがいを感じてます。

▼この記事をシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください