【みんなの人生・生き方紹介】はこちらから

【箱根】お料理の口コミが高い隠れ家的宿『湯屋やまざくら』に宿泊。想像以上の満足度でした!

Processed with MOLDIV

どうも*あかりんご(@akari_presents)です!

今回は2回目の箱根旅行なので、観光はせずにステキなお宿でゆったり過ごす!というプランでした。

いきなり感想!

はい!そういうことです!(笑)

観光しないからには、とにかく宿のお風呂とご飯が重要!な旅行となります。

じゃらんの口コミを見て選びましたが大正解♪

やはりね、口コミは信用できますよ!(しみじみ)

あと、スタッフの方々も感じがよくてほっこり癒されました!本当に大満足のお宿でした。

隠れ家的宿!?【湯屋やまざくら】

箱根 仙石原にある湯屋やまざくら。箱根湯本駅から少し離れた所にあるので、隠れ家的!?と私は思いました!

湯屋やまざくらの場所と行き方

【車】東名高速道路御殿場I.C.から乙女トンネル経由で約15分。小田原厚木道路小田原西I.C.から約30分。


【電車】JRまたは小田急小田原駅から箱根登山鉄道で「箱根湯本駅」下車。

箱根登山バスで湖尻・桃源台行きにて「仙石案内所前」下車徒歩1分。


【東京からバス】新宿駅西口より小田急高速バス(新宿~箱根線)で「仙石案内所前」下車徒歩1分。

バス停から徒歩1分なので、アクセスは便利でした♪

湯屋やまざくら公式サイト

▼バス停降りたら目の前はラリック美術館!ラリック美術館の目の前に、餃子屋さんがあります。宿はその裏手にあり、わかりやすいですよ!

チェックイン

チェックインは15:30〜18:00とあります。私達が着いたのは17:30頃でした。あたりはもう真っ暗。

山・川…のすぐそば。ほんわーりと灯りが灯っていて、ホッとする。

中に入るとまるでおうち!

ただいまー!と思わず言いたくなるような玄関。

▼入ってすぐに応接室?に案内されます。こちらで美味しいハーブティーをいただきながら、チェックイン手続き・説明を聞きます。

こちらのお部屋は自由に使っていいそうで。お水やハーブティーが置いてあり、自由に飲めます。暖炉もあり、癒される団欒室ですね♪

今回泊まったお部屋は【あやめ】

THE☆和!という雰囲気が良くて良くて。ここは8畳和室で、2人で泊まるには十分な広さでした!

湯屋やまざくら客室一覧

本館には5部屋とアットホームな数で、これまたいいかんじ。

はなれもあるようで、そちはは1組様限定。いつかそちらにも泊まってみたいです♪

特に嬉しかったポイントは2つ★

クライマックスの美味しいご飯の前に、このお宿の嬉しいポイント2つを紹介します!

その①貸切風呂がとてもいい!入り放題!

これはポイント高いですね!

【湯ったり中】の看板に切り替えて、中から鍵をかけてゆーっくりできます。混んでる時はもちろん予約制ですが。

▼露天ならぬ野天…その名の通り、川が目の前にあり水の音の癒し。そして夜は月を見ながら。極上タイム。

▼水神様がいるのかな?

▼朝風呂が特に最高でした!!!朝ごはんは8:00からなので、その前にひとっぷろ。おすすめです!

野天風呂の他に内風呂も2つありましたよ。そのうち1つに入りましたが、いい〜湯でしたとさ♪

その②卓球ができる!

▼卓球場は出入り自由(こちら喫煙所スペースもあります!)卓球も空いてれば自由にできます。

温泉と言ったら卓球ですよね!!!風呂上がりにいい汗かきました♪

さぁメインのご飯!グルメレポします!

一番の楽しみはご飯!ワクワクワクワク…

食事専門のお部屋でみんなでいただきます。(部屋ごとにセッティングされておりました)

絶品!オシャレで楽しい創作料理のフルコース

▼今回のメニューはこちら!12月のメニューとあるので月替わりかと?

▼なんて美しい前菜!!!

右上のカクテル!?みたいなのは【とうふのスープ】…こんな美味しいふわっふわのスープは生まれて初めて!

その下は揚げ野菜たち。パリッパリの食感と甘だれが美味しいー!

その横のおしゃれなお皿。小さいリンゴはパカっと開けるともずく酢が入っています♪器ごと食べれて美味しい楽しい!

ゆずの器の中には、ゆず?みかん?(ゆずか!)風味のクリームソースと海老牡蠣。生まれて初めての味わいに感動〜…。

食前酒の梅酒もおいしゅうございました。

▼お次はクレソンそば!なんぞ!?なんとまぁおしゃれな…!

クレソンに埋もれてそばが見えません!崩して崩して…上にかかってるガーリック風味のソースを混ぜて…お!おいしい〜震える…

▼お次はお魚たち!(最近お魚大好きすぎるお年頃…)

ぷりっぷりのあじのたたき…みょうがたっぷり。みょうが嫌いだけど美味しく食べれちゃいました!

焼き魚は、さわらさん!ほわっっほわでほどよい塩加減…絶品です!!!

▼ほわんほわんのさといもまんじゅうと、お肉ー!待ってましたお肉ー!

かわいい丸いフォルムのおまんじゅう。そして美しいピンクのお肉。

そう!ここのお宿のお料理…どれも美しい。芸術的だったんですよ!

▼お肉は軽く炙ります!

オリーブオイル?のようなもの+美味しいソースをかけてペロリ。

やーんわりやわらかくて、甘くて、最高級に美味しかった。

もうこれでもかなり満足ー!なのに更にお鍋!しかもメニューにはアヒージョと書いてある…謎だ。

▼本当にアヒージョでした!こんな土鍋でぐつぐつなアヒージョはこれまた生まれて初めて!

味はもちろんアヒージョ。具はたーっぷり!タコ…絶品です。これには相方(現役料理人)も感動してましたねー。面白い!と連呼してました。

▼ようやくシメ!鯛茶漬け!

う…美しい。贅沢に鯛もたーっぷり。ダシが体中に染み渡るおいしさです。

お腹いっぱい!と言ってたわりにはサラリといっちゃいましたよー!

▼正真正銘のラストはデザート。りんごのコンポートとラフランス。サイダーゼリーがけ。

お!美味しいーっ!

もうね、美味しいしか言ってないですよ。それ以上でもそれ以下でもないですよ。

お酒も進み、日本酒もスーイスイでしたよ!(有料のドリンクメニューあります!)

大満足ー!美味しい楽しい食事になりました!

シメの満足度UP!な朝ごはん

▼朝も美味しくオシャレでそれでいてボリューム満点!嬉しい朝ごはんでした♪

自家製の果実ジャムやジュースが味わえるのが嬉しい♪

最後の最後まで大満足でしたよ。それしか言葉が出ない…(笑)

おすすめポイントと注意点まとめ

箇条書きでおすすめポイント♪

◆とにかくお料理を楽しみたいなら行くべし!

◆大浴場ではなく、プライベート貸切風呂でゆっくり疲れを癒すならここだ!

◆お宿の人が感じ良くて心地よい!

人・ごはん・お風呂の3つが花マル満点です!とにかくゆーっくりしようというテーマの旅にオススメです。

注意点というか事前にわかっておいた方がいいことは

◆お料理がボリューミー!かなり大食いな私達で満腹満腹!(完全完食でしたが)

◆食事の時間が決まってるので、スケジュール注意!

◆基本的なアメニティは揃ってますが、化粧水などがないので女性陣は忘れないように!

といっても近所にスーパーがありましたので、案ずることなかれ。です。


湯屋やまざくら公式サイト

じゃらん(私達はじゃらんから予約しました)

▼この記事をシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ひとぷらす(人+)らいふらぼ

人生・生き方インタビュアーあかりんごが運営する【生き方研究所】

】を軸とし、人生という幅広いテーマで繰り広げる雑記ブログです!

 

ひとぷらす(人+)は

【何においてもまずは人が重要であり、人ありき】
という私の信念。

そして、このブログで得られる情報が誰かのになって欲しい…そんな願いが込められているのです。

 

自分の中の輝きを見つけて
一度きりの人生自分らしく楽しもう*

 

 

 

このブログの全カテゴリーはこちら♪

画像をクリック★

YouTube【ひとぷらすチャンネル】

treasure Vlog*

運営者:あかりんご

 

【Name】あかりんご

◆人生・生き方インタビュアー
◆世遊び人

【Job】
◆ひとぷらす(人+)らいふらぼ運営
◆ライター
◆時々エスティシャン

【My concept】
~Life is only once~
人生は一度きり
だから自分らしく。楽しく生き切る!