【山梨県】桜情報*パワースポット身延山久遠寺のしだれ桜の見どころ案内

【山梨県】桜情報*パワースポット身延山久遠寺のしだれ桜の見どころ案内

山梨出身のわたくし。初の身延山久遠寺(みのぶさんくおんじ)に行って参りました!※2019年3月28日のレポートです。

なんと身延山は日本さくらの名所100 に選ばれており、毎年全国からたくさんの人が身延山の桜を見にやってくるのです!

パワースポットとしても知られる身延山久遠寺

山梨県内で人気ナンバー1を誇る身延山久遠寺は、鎌倉時代に日蓮聖人によって開かれた日蓮宗の総本山です。

日蓮聖人が生前留まり、亡き今も眠る地は、法華経の聖地・魂の宿る地として現在も信仰者の参詣が絶えません。
また山全体がパワースポットでものすごくエネルギーが高い地です!
気の浄化・生気のパワーアップ の効果があり、大変癒される場所です。

基本情報

山梨県南巨摩郡身延町身延3567
TEL0556-62-1011

拝観時間

【4月~9月】5時00分~17時00分

【10月~3月】5時30分~17時00分。

料金

参拝は無料。

宝物館のみ大人300円/大・高生200円/中・小生100円/※団体20人以上の割引あり

交通手段

【高速バス】新宿〜身延山直通(約3時間半)※要予約

【電車】JR身延線の身延山駅

駐車場

160台

せいしん駐車場 24時間営業。

普通車130台:300円/1時間(以降100円/30分)

大型30台:1500円/1時間(以降500円/30分)

身延山久遠寺 公式サイト

身延山に登りレッツお花見*まずは登山です!

久遠寺本堂までの道のりは、車か歩き!無論私は歩きを選びました。

三門から本堂までは一本道の長い階段で、なんと287段!

下から見上げると、途方も無い旅のように思えます。

見てくださいこの高さ!

少し登って後ろを振り返ると、んまーーー高い!山の斜面とは到底言えない絶壁っぷり…くらーっとひっくり返りそうで、手すりは手放せませんでした!

驚いたのは年配者が多いこと!

しかもすれ違うおばあちゃんたちが「登りの方が楽だわ!下りは膝に来る…」と言っていて

思わず二度見!

おいおい若いわたしよ、大丈夫か!?と。自分を奮い立たす。

途中すれ違うおじちゃんやおばあちゃんに、何度も励まされながら登り進めました!

しかし見てくださいよ!この高さ!(二度目)

あかりんご
ぶっちゃけると…人生で一番疲れた道のりでした(笑)

心臓破りとはまさにこのこと。

ですが

登った先には美しい桜と五重の塔が…!頑張った甲斐あった〜…!

辛くても、終わりがあるなら頑張れる!

何事にも言えることですよね。明けない夜はない!

ここまでいうか?というくらいの達成感でした。

身延山のしだれ桜

樹齢400年…!大変立っっっっっっっ派!日本のさくら名所100選であり、しだれ桜としては日本の10選に選ばれてるんです!

見上げるとうわぁ〜っと覆いかぶさってくるかのような桜。

桜のシャワーですね♡

平日にも関わらず観光客で賑わっていました!

しだれ桜の開花時期

毎年違うので、予想を立ててお出かけしましょう♪

今年2019年3月28日は満開でした♡去年とちょうど同じくらいですね!

ここからら一週間くらいは楽しめると思います*

ちなみに

過去10年の満開日

満開の前2日・後5日間が見頃♪

2017年・・・4月5日

2016年・・・3月30日

2015年・・・3月30日

2014年・・・4月2日

2013年・・・3月25日

2012年・・・4月9日

2011年・・・4月4日

2010年・・・3月27日

2009年・・・3月24日

2008年・・・3月29日

2007年・・・3月26日

※3月30日(金)から4月3日(火)まで門内地域は、一方通行規制を行います。

参考:身延町 公式サイトより

まとめ

帰りはしっかりお団子を頬張る!花より団子♡

ちなみに、バス停から三門までの間にはおみやげ屋さん・民宿・飲食店などがズラリと並びます。

どこも雰囲気があるお店ばかり。

おすすめはバス停のすぐ隣にあるお店!湯葉まん

お肉の代わりに湯葉を使っていて、しっかり味が染み込んだ湯葉がとーっても美味しい!その場でハフハフ言いながら食べるのが最高です♡

それにしても

地元民なのに、この素晴らしい身延山に今まで来なかったことに驚き…新宿から直通バスがあるので、これから定期的にエネルギーチャージしに来ようと思います♪

今回は桜でしたが、春夏秋冬一年を通して違う顔を見に来るのもいいですね!

皆さんも是非*身延山久遠寺 一度は行ってみてください!

旅行レポ・おすすめ情報カテゴリの最新記事