【初詣は氏神様から】鮫洲八幡神社へ新年の挨拶!

どうも*あかりんご(@akari_presents)です!

2019年あけましておめでとうございます!

今年もおうちでのんびり年越し*外ではしゃぐこともなくなりましたね〜…

毎年ガキの使いで大笑い!このルーティーン…非常にいい年越しですとも♪

さて。初詣は氏神様からということで!

家の近所の神社に初詣行ってきました。

ちなみに氏神様とは

氏神(うじがみ)は、日本において、同じ地域(集落)に住む人々が共同で祀る神道のこと。同じ氏神の周辺に住み、その神を信仰する者同士を氏子(うじこ)という。wikipediaより

氏神様は鮫洲八幡神社

2018年9月に引っ越しまして!品川区民となりました。これからお世話になります。という挨拶もかねて*

私達の氏神様は、鮫洲駅徒歩1分にある鮫洲八幡神社

1:00すぎ…だいぶ並んでいました!みーんなご近所さんなんですね。あったかい雰囲気。

去年は代々木八幡で2時間ほど並びましたが…雰囲気が全然違う!あちらはやはり若いですね!(空気感が)

▼太鼓と笛の演奏が賑やかでした♪(写真からは伝わらないが…)

ちなみに写真に写っている狛犬の像は子授けのパワーがあるといわれ、男の子を望むなら右の狛犬。女の子を望むなら左の狛犬に祈願するといいそう。

▼お!知らなかった。しながわ百景なんですね!

特別区制40周年と区民憲章制定5周年にあたる昭和62年に記念事業として選定された「しながわ百景」は、区民の皆さんの投票によって選ばれたものです。区制70周年を機に、姿を消した風景に替わる新たな「しながわ百景」が選定されました。これからも“わがまちしながわ”の表情を伝えていく風景です魅力ある品川の風景より

挨拶も済んで、早速おみくじを引きました♪

吉!なにごともよし。好きな仕事を続けることで財となす。とのことで最高!!!

そしてなにより最高なのがおしるこサービス!ハッピーサプライズでした!

たくあん?つけもの盛り合わせもあり、甘さとしょっぱさで箸が進む進む!

ほんのり甘く温かい…寒い夜に最高の暖…!鮫洲の皆さん、ありがとうございます!!!

▼出世稲荷神社にもしっかりご挨拶。お祈りというより、決意表明と感謝を伝えました。

鮫洲という地名だけあり、元は漁師町なので水と海の神様も祀られています。そちらにもご挨拶。

▼夜ですが幻想的。水に囲まれているんです!

本堂のすぐ横にあり、橋で繋がっています。こちらから見る本堂▼

素敵な神社ですよっ!

初詣の掛け持ちはいいの?

私は毎年色々な神社に初詣に行きます。東京・地元山梨・その他出かけ先…

ふと、掛け持ちってどうなんだろう?と思い調べてみました。

初詣マナー一覧

★掛け持ちはOK

★1/1に限らずなるべく1/7まで。長くとも節分までOK

★神社とお寺両方行ってもOK

★有名だからご利益があるわけではない。まずは氏神様へ

★時間はいつでもOK

★喪中は行かない

★納める額は高額だからいいというわけではない。あくまで気持ちで

★願い事をするなら基本は1つ

★家族の分まとめて代表制は×それぞれ自分でお参りすること

参考:NIKKEI STYLE

ちなみに私はいつも願い事はあまりしません。

いつもありがとうございます。◯◯を一生懸命やっていきますので、どうぞ見守っていてください。

というかんじで決意表明!?みたいな。

あとは自分含め家族や周りの人が元気でいれますように!これはお願いになるのかな。

【神社には鏡があり、鏡に映ってる自分に言っている】と聞いたことがあります。

なので願い事も、自分自身を磨いたり努力することが一番!(鏡に映った)自分次第!と。

叶えたい願いは神頼みではなく、自分が精一杯頑張ってから。これ以上出来ない!くらいまでやって、その上でお願い事をするように心がけてます。

では改めて…

今年もよろしくお願いします*

そういえば今年本厄でもありますが

おごらず、感謝を忘れず、謙虚に生きてゆきます。

しかし2018年の2倍行動します!

1日1日一瞬一瞬が全て未来に繋がっている!

最高の毎日を!

▼この記事をシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください