【一度きりの人生。どう生きるかシリーズ】後悔について考えてみました!

【一度きりの人生。どう生きるかシリーズ】後悔について考えてみました!
AKARI
どうも!AKARIです!

突然ですが皆さんは【後悔してること】ありますか?

自慢ですが、私はありません!!!

【後悔とは】とGoogle先生に聞くとしてしまったことを悔やむこと。と出てきます。

どうしてあの時、あんなことを言ってしまったんだろう…
どうしてあの時代、あんなことに夢中になってたんだろう…

やってしまったことに対しての後悔…これが思い浮かばないのです。

なんであんなことしてたんだろう???
と疑問に思うことは多々ありますが!(笑)

しかしどれも悔やむ程ではないなぁ…。

どうして後悔するのでしょう?どうして私は後悔してないのでしょう?

その違いを考えてみた結果

今、どうか。今!どう生きてるか!

ここの違いなんじゃないか?という答えが出ました!皆さんはどう思いますか?

だってだってだって
たしかに私はたくさん失敗しましたし、バカなこともしましたし、今だに責められることもありますよ!
でもでもでも!

その経験のおかげで今の自分がある!ということをハッキリわかっている。
そして、過去に感謝して今を生きてる。前に進んでる!

だから後悔なんて1mmもないのです。過去に戻ってやり直したいなんて思わない。
そんなことをしたら、今のこの現実が丸っと変わってしまうので…それは嫌だな!

つまり、今に満足してるんですね!

ただね!こんな私にもありました!後悔!(やっぱあるんかいっ!!!!!)

それはやらなかった後悔です。

しかも対象がある後悔。つまり、亡くなった人へのあれやこれの後悔なんですよ。

やっぱりね、自分のことはどうにでもできるんです!自分と未来は変えられるっていうじゃないですか?

自分一人でできるやらなかった後悔なんて、これからやればいいじゃない!そしたらその後悔消えますよ!

だけど、亡くなった人としたかったことや、亡くなった人に伝えたかった言葉は
本当にもう二度と出来ないんですよね。

これは、絶対誰もが後悔することだって確信があります!!!

もしもしもし過去に戻れるならって、唯一考えるとするならば

亡くなった人に会えるから

その時、その人に対してなにをする?なにを伝える?

それを
今生きてる(目の前の)大切な人にするんです!

それに尽きます!!!!!!!!

特に親!
そこだけは後悔しないようにしたい!しましょう!

◆やってしまった後悔やってしまった事柄を変えることは不可能→(そのことに関しては後悔するかも?)→でも今に満足してたら後悔ではなく、感謝に変わる!

 

◆しなかった後悔(自分ごと)→今からでも出来る事なら、行動するべし!後悔する必要なし!

 

◆しなかった後悔(死者に対して)どうにもできないから、その後悔を糧にして今生きてる大切な人への愛情に変えよう!

 

結果!
自分次第!!!
そして生きてさえいれば、過去のことは今、どうにでも出来るということです!

生き方らぼカテゴリの最新記事