働き方は人それぞれ。

今回は【働き方】について。

私はここ10年色んな仕事をしてきました。働き方はアルバイトで、自分で組み立ててバランスを取る働き方です。

そのスタイルは今も変わってないし、これからも変えるつもりはありません。

なぜかって?

その働き方がストレスなく自分らしく生きれるからです。

それ以上でもそれ以下でもありません。

あかりんご
でもその考え方は人それぞれ!

私はそうですが、他の人からすると理解できないのかもしれません。

まぁそれを言い出したら、物事全てにいえますが・・・

みーんな同じ考えなんて有り得ないし、そうある必要もない。

サニーちゃん
サニーちゃん
つい人の意見に飲み込まれたりしそうになるけどね…
あかりんご
あかりんご
まさにそれ!

でも、自分の感覚は大切にした方がいいです。

働き方は人それぞれ

はいこれ今回の本題!

わかりやすい例(立場)で表すと

学生さんや、ママさん

仕事以外の【本業】があり、限られた時間の中で工夫して働く

この場合雇う側はもちろん、働く人の背景を把握してお互い譲歩し合った上で、雇用契約が結ばれるものだと思う。

例のように、肩書き上それがわかりやすい人もいますが

私のように独身社会人でアルバイトを自ら選んでいる人もたくさんいますよね。

そこも理由は様々で

ミュージシャンや女優・俳優を目指す卵さん…つまり何か他に熱中するものがあり、生活するためにアルバイトという働き方を選んでいる人…とにかく人によって様々なのです。

仕事を決めるときに雇い主と話し合い、双方の条件が合えば雇用成立。
ということになるにですが、もちろんアルバイトだからといって好き勝手に何でもやっていい!とは思っていません。

【そのような条件でも雇ってくれるところがあれば…】なのでご縁をいただき、雇ってくれている会社にはもちろん感謝なのです。(過去も現在も)

それは基本ベースにあるのです。それを踏まえた上で話を進めます。

条件内であれば自分の働き方を変える必要はないと思う

【条件内】というのは、もちろん迷惑をかけないためです。

それでも職場の状況によっては、協力をしたり、工夫したり…はもちろんします。

ですがそれはどこまで?それは

自分の無理のない範囲でだと思ってます。

なぜならば無理を超え続けると、悪化する可能性があるから。です。
それは誰も望んでいないことだし、そうならないために頭を使って工夫はしていくべき。と考えます。

例えば
よくある問題は人手不足
人手不足だから誰かがたくさん出勤する…よく聞く話だと思いますし、実際に私自身経験あります。
それは
誰かが負担している。悪く言えば無理をしている可能性すらある。ということ。

もちろん

それぞれ個人が自分のできる範囲で協力することは大切です。

それは誰もがわかっていることだと思います。

人手不足を例に挙げましたが、
【補う何か】は、どのような問題でも必要になってくるので
問題解決のためにそこを考えますが

例えば、人手不足を今いる人材で補い続ける・・・これは限界があると思います。

それに、そのような問題であれば、一時しのぎでもだめ…

じゃあそれはいつまで続くのだろうか?

いつも私はそこを考え、がんじがらめになる傾向がありますが…

 

正直私はその立場(会社のトップ)に立ったことがないので、その苦労は計り知れないです。

ですが、一人一人ができる範囲内で協力し合う。この最低限の心持ちを持って行動していれば、基本的な自分の働き方自体を変える必要はないと思っています。

※できる範囲で協力し合ってることがベースになりますが!

 

そこを無理矢理強制してくる会社は、いわゆるブラック企業と呼ばれていますよね。

それでは働く側のストレスも増えモチベーションも下がり、負のスパイラルしか生みません。

そうならないためにも、自分の働き方を無理やり変えることなく・かつストレスなく働くことが、結局1番大切なことだと感じる今日この頃です!

それが出来ず仕事のストレスに苦しんでいる人に対して
勇気をくれるのが【わたし、定時で帰ります。】じゃないかな?

私はここ最近大好き!なドラマです。

凄く考えさせられるし、勉強になる部分もたくさんある!

仕事は人生のほとんどの時間を占めるもの

仕事だから…仕事だから…仕事だから…と、仕事だから歯食いしばって我慢する。じっと堪える・・・それも正しいのかもしれません。(社長さんとか、立場によっては特にあるかと)

好きな仕事も時には、そんな時期もあります。
が、全てに当てはまるわけではありません。

我慢してこられた先に自分の成長がある、望むものが手に入る、
そうなら別ですが、ただ仕事だからと言う理由だけで我慢するのであれば、それはやめたほうがいいと思います。

もしそうなら、私はそれはしたくない。

なぜならば仕事は人生の・1日のほとんどの時間を占めるもの。だから。

そこが、そのような我慢やストレスでいっぱいの時間であれば
いったいどれほどの大切な時間をそこに奪われているのでしょう・・・・・・・・

そう考えるととっても、もったいないことです。

なのでストレスをずっと感じているのであれば、仕事や働き方を見直すことが大切だと思います。

あかりんご
あかりんご
一度きりの、自分の人生ですから。

働き方は選べる!

働き方は人それぞれと言いましたが、そもそも働き方は自分で選べます。

特に今の世の中、柔軟に物事を見ることができれば【かなり幅広い選択肢】があります。

それをチョイスするのは自分。
責任を取るのも自分。

自分がどのように生きたいか?何が好きで何が嫌いか?何がストレスか?
自分を深掘りすることで、働き方を見直すきっかけになると思います。

幸い私は、自分で選んだ道を歩めているので、仕事は楽しくできています★

あかりんご
あかりんご
人生のほとんどの時間を費やすであろう【仕事】
だからこそ真剣に考え、向き合うべきですよね!

▼この記事をシェアする▼