はじめましての方はこちらから

恋人との死別後…再び恋をするまでを振り返ってみた。

若い時に彼氏を事故で亡くしたあかりんご(@akari_presents)です。

20歳の時
当時付き合ってた彼氏が
デートの待ち合わせに向かう途中、バイクの事故に遭いこの世を去りました。

大切な人との死別は
とてつもない悲しみと絶望感に襲われるものです。

言葉ではとても表現できない感情であり
できることなら一生体験したくないことです。

ですがそんな私も事故から10年経ち、結婚することができました*

死別後10年間、恋愛に対してはどのようなかんじだったのか?

今日はそのあたりをお話ししようと思います。

同じように恋人や伴侶、大切な人を亡くされた方の役に立てば幸いです。

恋人との死別は絶望しかなかった

いうまでもなく絶望でしたね…。

先のことなど考える隙間もない。

でも20歳と若かったこともあり

「きっとまた良い人現れるよ」と声をかけてくる大人もいました。

もちろん悪気などありません。私もそれに対して過剰に反応することもなく…

とにかく、先のことより今のこと。

この現実とどう向き合うか

ということが、私の最大の課題でした。

ひたすら悲しみ尽くす

ひたすら悲しみ尽くす。

涙枯れるまで泣く。(それでも枯れることはないんだけれど)

現実と向き合うということは、悲しみと向き合うことだから。

だからそれでいいんです。

全力で悲しめばいいのです。

立ち直るなんて、自分の意思ではどうにもできないことだから。

この期間は、【自分を癒す時間】として、とことん地の底まで落ちていいと思うんです。(言い方悪いかもしれませんが)

それとね、周りの人は色んな言葉をかけてくれると思う。

もちろん心配してくれる気遣いからね*

けれど、時にはその言葉に傷ついたり、混乱したりするかもしれない。
私も経験しました。

そんな時はこの2点を思い出して欲しい。

◆けっして悪気はないということ
そして
◆経験してない人にはわからない気持ちであること

この2つは、人生においてのあらゆる場面に当てはまることですからね。

みんながみんな経験してることじゃない。
100%完全にその人の気持ちをわかってあげることは出来なくても、わかろうと必死になり

寄り添おうとしてくれるってこと。

だから(そんな余裕はないかもしれないけど)
周りの人の声は有り難く受け取りながら、
自分のペースで進めばいいのですよ。

あえて新たな恋人が欲しいとは思わなかった

悲しみ尽くして

徐々に冷静になってくるも
【あえて】新しい恋人が欲しいとは微塵も思いませんでしたね。

かといって、頑なに「もう恋なんてしない!」とも思っていませんでした。

しいていうなら
燃え尽き症候群みたいな?

真剣に付き合ってたし
大好きな人だったので、不思議なんですが
恋愛においては【一種の満足感】を感じていたような気さえする…。

今を全力で生き始めたら、いつのまにかまた恋してた

恋人との死別を通して学んだことは

命の尊さ。今を生きられていることの有り難さ。

でした。

だから私は恋人との死別が
恋愛に与えた影響ってほとんどないと思っていて…。

(今となってはですよ?)

影響与えたのは生き方。

【一度きりの人生だから目一杯楽しもう!】

そう決意して
毎日を楽しんでいたわけです。

そしたら必然的に人との出会いもある。

その中で再び結ばれる人もいるわけですよ*

だからね、恋人との死別から新たな恋をするまでって、すっごく自然な流れでした*

無理に何かを変えようとする必要はないよ

これは死別体験だけでなく
全ての出来事に通ずることですが…

無理に変える必要はない。
時の流れに身を任せるということも大切だってこと。

それから

その経験を通して何を学んだか?

そこから自分が出来ることは何か?

ということを考えて、前に進むこと*

そうやって生きていけば
道は開けていくのではないでしょうか。

あかりんご
あかりんご
あくまで私の体験談と感覚ですが、これを読んで「あ、そっか。」と、少しだけ肩の力を抜いてみて欲しい*

失った分
また得ることはできるし

流した涙の分だけ幸せになれるから。

▼この記事をシェアする▼

Welcome to ひとぷらす(人+)らいふらぼ

【ひとぷらす(人+)らいふらぼ】は
ハッピーに生きるための生き方研究所。

生き方・ライフハックを中心に
30代女性の毎日をカラフルに彩る情報をお届け。

楽しんでいってくださいねっ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

\\あなたの生き方が誰かの勇気になる//

十人十色の人生図鑑】 

人生インタビュー実施中★

インタビューさせて頂ける人はこちらをチェック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

運営者:あかりんご

あかりんご
あかりんご
どうも。
歩く太陽
あかりんごです。

30代。
もの書き/いいものプレゼンター
料理人の旦那と二人暮らし。
束縛を嫌う自由気ままな“ゆる新米妻”です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【Concept】

~Life is only once~
人生は一度きり。


好きな人・コト・モノに囲まれて
自分らしく楽しく生きよう!

 

SNSでもよろしくです*

YouTube【ひとぷらすチャンネル】

見た人に+を与える動画をお届け

Lifestyle*Vlog