はじめましての方はこちらから

映画【想いのこし】想いのこすことがないように今を懸命に生きよう!伝えたいことは伝えておこう!

Processed with MOLDIV

どうも*あかりんご(@akari_presents)です!

感動だけどちょっぴりコミカル!

非現実的ではあるけれど、私たちにとって身近な問題を取り上げている映画

「想いのこし」を観ました。

か、感動(涙)

自分が今死んだら

想いのこすことは、なんだろう?そんなことを考えながら観ました。

想いのこしあらすじ

金と女に目がない、ダメ男の主人公ガジロウ。

ある日彼は交通事故に遭うが、ガジロウを轢いた車に乗っていた4名が死亡し

ガジロウは奇跡的に生き残る。

未練を残したまま突然死んでしまった4人。
成仏できずにこの世にとどまるが

なんとガジロウには死者4人の姿が見えるし、話もできる。触れる。

ということで
死者4人のこの世の未練【想いのこし】を解消するため

ダメ男ガジロウが行動に出る…

エピソード①婚約中のルカ。結婚式をするのが夢だった

ガジロウが動き出した最初の一歩は

婚約中に死んでしまったルカの懇願からだった…

「結婚式をするのが夢」というルカは

どうしても結婚式を挙げたいと、ガジロウにお願いするのでした。
もちろんガジロウは断るのですが、ルカが将来のために貯めた700万円で依頼するとのことで

ガジロウは金に目がくらみ、依頼を受けることにします。

ルカの婚約者は、半信半疑ながらも
「愛するルカの望みなら…」
と、結婚式を承諾します。

新婦役はもちろんガジロウ。
側から見たら異様な光景ですが

ガジロウの体を通してルカは結婚式を挙げることができたのです。

最期には幻だとしてもルカの姿が見え、想いを伝え合えた二人。

ルカは想い残すことがなくなり
幸せなまま成仏できたのでした。

エピソード②野球部マネージャーのケイ。高校野球の勝利を見届けたかった

高校最後の野球試合。

見届けたかったマネージャーのケイに、最後の最後

ホームランと勝利を見せるキャプテン。

姿形は見えてなくとも、ガジロウを通してケイに想いを伝える野球部のみんな。

「俺たちはずっと仲間だ。おまえは一人じゃないから。」

という言葉をもらえて

想いのこしが無くなったケイ。

「私、みんなに会えてよかった。幸せです。もう十分です。」

と成仏して消えていきます。

エピソード③元消防士のジョニー。やり残した仕事を忘れられない

元消防士のジョニーは、自分の仕事に誇りを持ち
【報告・連絡・相談】を最後までやり遂げたいと

死んでもなお、ガジロウを通して
仕事をやり続けます。

ジョニーの同僚の消防士からは
「ジョニーさんのやってることは無駄だ。役に立ちません。」

と言われるガジロウは
そんなことを言われてもまだ仕事に一生懸命のジョニーに腹を立てる。

そんなある日
街に重大なトラブルが起き、ジョニーのこれまでの仕事が役に立つ時が来る。

ガジロウはジョニーの最期の仕事を共にやり遂げる!

「最後にもう一度、いい仕事ができましたから」

と、笑顔で成仏していくジョニー。

最初はクソ野郎だったガジロウも
ジョニーの成仏に対して、初めて涙を流す…

エピソード④シングルマザーのユウコ。一人残した息子のことが気がかり…

シングルマザーとして息子を育てるために必死に
ポールダンサーとして体を張り働いてきたユウコ。

しかしポールダンサーという仕事を理解できず
同級生からも「お前の母ちゃん裸で仕事してたんだろー」とバカにされます。

母親が亡くなってからも、施設に入ることを頑なに拒否して
意地を張って一人暮らししていたコウタロウ。

しかし小学生が一人暮らしなど、いつまでも続くわけがなく…

母ユウコはそんな息子が気がかりで成仏できないが

「あんたに渡す金はないから、私たちのことは放っておいて」とガジロウに依頼はしませんでした。

ですがユウコ以外の3人の成仏を見てきた
ガジロウは心打たれ
すっかり変化していました。

なんと
コウタロウのために何かしたい!と

ユウコに頼まれなくとも、自主的にポールダンスを練習し

コウタロウにポールダンスを披露するのです。

母の仕事の誤解を解くために…

ガジロウのポールダンスのショーを見たコウタロウ。
なんと!途中から母の姿も見えるようになります。

ショーが終わり最後には親子対面。

「これまで素直じゃなくてごめん。母ちゃんの分も頑張って生きるから、これからもずっと見てて。」と、母に伝えます。

最期に繋がり合えた親子。

想いのこしはもうないと、安心して成仏しようとするユウコ。

涙溢れるガジロウは

「消えるな!!!」と親子を抱きしめます。

結局ユウコは成仏してしまいますが

その後もガジロウは
残されたコウタロウが前に進めるよう、手助けをし

無事施設まで送り届けます。

今死んだら想いのこすことはなんだろう?

映画の中で亡くなった4人には、ガジロウという心強い味方がいました。

死者の姿が見え、想いを聞いて行動してくれる存在。

現実社会ではガジロウのような人はいません。(霊能者とかは死者と会話できるというけれど)

もし今私が死んじゃっても、想いのこしたことを代弁してくれる人はいない

そうなんです。

だから想いのこさないことが大切(突然死んじゃったら難しいかもしれないけどね)

人の運命
ましてや死ぬときなんて誰にもわからないから
準備しようにも、できませんけどね。

毎日を一生懸命生きて、伝えたい気持ちは日頃伝えておく。

それが出来ていれば大丈夫でしょう!

人の人生を通じてたくさんの大切なことを学ぶことができる

最初はダメ男でどうしようもない生き方だった
ガジロウも、4人の死と【それぞれの想いのこし】を通して

大切な何かを学んでいきます。

そして人間として大きく変化・成長する…

そんな主人公ガジロウの変化も見所でした!

そして
つくづく人生いつ何が起きるかわからない

だから

想いのこすことのないように、毎日を一生懸命に生きよう!

そんなメッセージが込められている映画でした。

▼この記事をシェアする▼

ひとぷらす(人+)らいふらぼ

人生インタビュアーあかりんごが運営する生き方研究所。

すべてのことは【】ありき。

人生に関するあらゆるテーマを深堀り。

出逢い・発見・感動をシェアするブログ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人生インタビュー実施中★

十人十色の人生図鑑

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このブログで得られる情報が
あなたの人生の+になりますように*

 

そして
自分の中にある【輝き】を見つけて
一度きりの人生自分らしく楽しもう!

 

 

 

このブログの全カテゴリーはこちら♪

画像をクリック★

YouTube【ひとぷらすチャンネル】

treasure Vlog*

運営者:あかりんご

 

【Name】あかりんご

◆人生・生き方インタビュアー
◆世遊び人

【Job】
◆ひとぷらす(人+)らいふらぼ運営
◆ライター
◆時々エスティシャン

【My concept】
~Life is only once~
人生は一度きり
だから自分らしく。楽しく生き切る!