はじめましての方はこちらから

30代前半の乳がん検診ってマンモグラフィ?超音波?どちらもやるべき?そしてセルフチェックの必要性

どうも*32歳のあかりんご(@akari_presents)です!

女性のみなさん、乳がん検診してますか?

年に一度でいいので、定期検診としてしましょうね!

という私も、親友を乳がんで亡くしてからようやく検診に行った身ですが…

身近に乳がん経験者がいないと、なかなか自分ごとになれないものですよね。

さてさて今年の乳がん検診では

「30代だし、いよいよマンモグラフィデビューかな?」と思いマンモグラフィも予約したわけですが…

30代はまだ若いからマンモグラフィじゃなくていいと先生に言われ、超音波のみにしました!

あかりんご
あかりんご
乳がん検診の世界では30代はまだまだ若いのか!

初めて知りました。

ということで
これから乳がん検診に行く人、参考にしてみてください*

乳がん検診の必要性

乳がんは現在女性の11人に1がなってるくらい
かなり多い病気になのです。

それも30代〜40代後半の働き盛りの世代!

仕事や育児に忙しくて
自分の体が後回しになったり…そして発見が遅れることも…。
それは本当に怖いことです。

乳がんの場合、シコリを見つけて発見するイメージが多いですが

乳がん検診によってシコリの前に、がんを発見することが出来るのです。

乳がんの早期発見は、その後の生存率にも関わるので
非常に大切なことです!

ご参照下さい。

乳がん検診って何歳から行くべき?

検診は30代から行き始め、20代は自己診断が必要とのことです。

その理由は発症率にあります▼

20代、30代の発症率を見てみよう。国立がん研究センターがん対策情報センターの資料によると、2011年に乳がんと診断された7万2472人のうち、20代が278人(0.3%)、30歳~34歳は991人(1.3%)、35歳~39歳は2955人(4%)だが、40代は1万4341人(19.7%)、50代は1万5373人(21.2%)と40代から急増する。(データ引用: 国立がん研究センターがん対策情報センターがん情報サービス

とはいえ40代以下は、発症率がとても低いです。

そのため、なかなか緊急性は感じないと思います…。

お住まいの区で実施される、乳がん検診のお知らせが来ると思うので

そのタイミングで行くのがいいのではないでしょうか。

乳がん検診の方法

マンモグラフィー・エコーなど様々な方法があるものの、その精度や確実性には差があるとのこと。

ですから日頃のセルフチェックが大切!

お風呂の時に洗いながら触ってみる。
鏡を見て形に異常がないかチェックする。

私の友達はお風呂で洗ってる時にシコリを見つけて、乳がん発見に至りました。
(23歳の時です)

あくまで可能性ですが、なる可能性もならない可能性も0ではない以上
日頃から意識しておくことが大切ですね。

無料で受けれる乳がん検診

お住まいの地域ごとに無料の検診を実施しています。
(※費用がかかる場合もあり)

ただし毎年ではなく、2年ごと…など
定められていますので、そこで行きそびれた方は

次の機会まで待つか、実費で受けるか
どちらかになります。

あかりんご
あかりんご
私は2年待つのが怖くて今回実費で行きました。
そんなに高くないので
念の為、定期的に受けようと思っています。

¥5000以下で受けられる乳がん検診

あかりんご
あかりんご
私が受けた検診は¥5000以下の乳がん検診が見つかる【マーソ】というサイトから発見しました!
おすすめですよっ

自分で日頃からする乳がんチェック

まず、体調に異変を感じたらすぐに病院にかかりましょう。

といっても、ほんの少しの不調では病院に行かないものですよね…。
私も行きません…。

特に若いうちは!

実際、私の友達(乳がんになった)も異変はありながらも、長い間放置してたみたいです。

その異変とは



ダイエットしてないのに自然と体重が減るという現象。

当時、友達は母親に

「なんか体重が日に日に減ってる♪ラッキー!」と言ったそうです。

そしたらその子の母親は

「それ病気じゃない!?」と言ったそうです。

とはいえ、まさか本当に病気とは思わなかった二人は
気にしていなかったそう…。

後々になって

「母親の勘ってすごいな」と言っていました。

そして極め付けは

お風呂で身体を洗ってる時に、小豆のような硬いシコリを発見

即病院に行き、癌と診断されました。

なので日頃から自分の身体に向き合うこと。
異変を放置しないこと。

それが大切なんです。

何事も早めの対処が吉◎無理をしないこと!体の声を聞くこと!

病院に貼ってあったポスターより


「まだ、だいじょうぶ!」という言葉の中には
異常が隠れています。

あかりんご
あかりんご
ほんとだ!
まだだ異常ぶ…
つい言ってしまう言葉です。

そもそも異変に気付いてからでは
手遅れの場合もあるのです。

何もない時から発見できるから
早期発見とよべる。

本当の【大丈夫】のために検診に行きましょう!

やはり健康であることが
ありがたいこと。

そして感謝すべきこと。

そう改めて感じます。

▼この記事をシェアする▼

Welcome to ひとぷらす(人+)らいふらぼ

【ひとぷらす(人+)らいふらぼ】は
ハッピーに生きるための生き方研究所。

生き方・ライフハックを中心に
30代女性の毎日をカラフルに彩る情報をお届け。

スキな人・モノ・コトに囲まれ
スキに生きる…
そんな生き方を提案*

楽しんでいってくださいねっ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

~あなたの生き方が誰かの勇気になる~
人生インタビュー実施中★

十人十色の人生図鑑】 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

このブログの全カテゴリーはこちら♪

画像をクリック★

運営者:あかりんご

あかりんご
あかりんご
どうも。
歩く太陽
あかりんごです。

30代。
もの書き/いいものプレゼンター
料理人の旦那と二人暮らし。
束縛を嫌う自由気ままな“ゆる新米妻”です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【Concept】

~Life is only once~
人生は一度きり。
好きな人・コト・モノに囲まれて
自分らしく楽しく生き切ろう。

 

SNSでもよろしくです*

YouTube【ひとぷらすチャンネル】

見た人に+を与える動画をお届け

Lifestyle*Vlog