出張マッサージって稼げるの?出張マッサージ歴2年の私がお答えします!

どうも*あかりんご(@akari_presents)です!

セラピストってやりがいがある仕事だけど

決して高給取りではない…体使うわりに…

そんな風に思う時ありませんか?

私は思ってるし

実際、色々と工夫してきたなぁ(しみじみ)

これまでマッサージセラピストを軸として、様々な働き方をしてきました。

◆雇用契約で時給月給の働き方
◆業務委託でフリーな働き方

今回の記事では

そんな働き方の中でも業務委託でフリーな働き方をピックアップ!

出張マッサージってどうなの?稼げる?

という疑問について答えていきます!

【結論】頑張り次第でかなり稼げる!

まず日給月給の枠に囚われてない時点で、稼ぎは自分次第でいくらでも増やせます。

言い方はアレですが水商売並みに稼げる (一晩うん万円とか)働き方です。

それが出張マッサージの魅力♡
【手に職】は最強です!

ただし、体力は使いますよ!

出張マッサージの仕事内容

その名の通り
お客様のいる場所に出張して、マッサージを行うセラピストです!

場所は
お客様のご自宅か、ビジネスホテル!
(出張マッサージの会社によって異なります)

私はどちらのタイプも所属したことがあります!

お客様のご自宅へ出張するパターン

メリット
◆現場まで車で送迎(事務所待機)
◆日払い制度あり
◆色々な高級マンションに行ける(人生勉強)

車の中で寝れたりするので、移動はかなり楽ですね♪

ただ自宅の場合は夜中3:00とかも容赦なく動くので、30代になってからは体力的にキツいですね〜。

私のように昼夜かけもちではなく、本業にしている人も多くいました!


デメリット
◆自宅に行く不安がある
◆夜〜朝にかけて仕事が多い
◆夜中お客様が寝ててキャンセルになることがある
◆ご自宅のベッドタイプによっては、かなり施術しにくい

ベッドではなくソファで施術したり、床の布団でしたりと

腰が痛くなることもしばしば。

ビジネスホテルへ出張するパターン

メリット
◆綺麗な場所
◆安全性が高い
◆直行直帰

ビジネスホテルはすぐ隣に宿泊者がいる状態ですし、ホテルのスタッフにも報告してから施術に入るので

安全性は高いです。


デメリット
◆自分で移動しなくてはならない(実費)
◆フロントでの手続きが常にある(宿泊客で混み合ってると、時間がかかることも)
◆狭いベッドで無理な体勢での施術がある

こんなところでしょうか。
似たり寄ったりですが……

自分で移動するか、送ってくれるかはかなりの差!

出張マッサージのお給料

お店によりますが

◆施術料金の半額

◆時間給

の2パターンがあります。

私がいたところは施術時給¥4000
(60分マッサージしたら¥4000)

そこが基準で
120分なら¥8000・90分なら¥6000という計算方法です!
単純でいいですねっ!


サロンで働く場合は施術をしていても、していなくても一律時給にプラス少しの施術手当というパターンが多いです。

もみほぐしのお店などは1時間施術で¥2000前後というかんじでしょうか。

(お客様から頂くのが60分¥2980というとのろも多いので、その場合はもっと安いはず)

出張では

1人施術あたりの単価が高いので、お給料も高いのです!

完全歩合制の個人事業主なので

安定はしないですが

かけもちで働くにはかなりプラスです!

一晩で2万くらい稼ぐこともありました。

昼夜合わせると日給3万もしばしばですね!

手に職の働き方として出張マッサージもおすすめ!

例えば昼は他の仕事をしたとしても
夜は出張マッサージなど…

スポット的で臨機応変な働き方ができるのが
出張マッサージ(業務委託・フリーランス)の魅力です。

そのかわり自分の体調や、スケジュールをコントロールしないと
倒れてしまうので、何事もバランスが大切です!

では最後におさらい

出張マッサージポイント
◆自由な働き方ができる
◆完全歩合制のフリーランス
◆お給料0円の日もある(安定しない)
◆夜が稼ぎ時
◆上手に組み合わせてのかけもちがオススメ

セラピストさんは、せっかく手に職持って
人を癒せる素晴らしい仕事なのだから

柔軟性を持つこと。
そして
様々な選択肢があることを覚えておくといいでしょう!

▼この記事をシェアする▼