祖母が突然死した。最期になにを想いましたか?

どうも*あかりんご(@akari_presents)です!

葬儀も無事終わり、落ち着いたのでこうして書き始めることにしました。

【突然死】でした。

驚きましたね。

他人の死に恐怖感を持つ私ですが、突然死は怯える暇もない。ただただ驚きです…。

そう

死は誰にでも必ず訪れるもの

その時はもちろん悲しみはありますが
残された家族にとっては【感謝】と【未来】がなにより重要です。

おばあちゃん、今までありがとう。先に逝ったじいちゃんと合流できたかな?

どうか安らかに…*

いやっ

95

\\大往生!!!//

それはそれはもう
晴れ晴れ送りますよ!

ただ気になるのは

【最期に何を思いましたか?】

ということ。

後悔とか悲しみとか
そういうものでないことを祈るかな。

これは今を生きる私たちにも言えることで

いつかくる死の瞬間。その時に何を思って人生の幕を閉じるか。

それがすごく大切なことだと思います。

その答えこそ、今の生き方の延長線にある結果であり
今の生き方がそのまま反映されるからです。

【今】は、この今ではなく
日々アップデートされる今ですよ!
とにかく
過去ではなく【今】が大切。そしてその今は未来を作るのですから*


そんなことを思いながら送りました。

人の死は

細胞レベル並みの気付きを与えてくれます。本や映画では決して得られない

自分だけの気付き

人によって違いますよ。ただ死を目の当たりにして、初めて本当に腹の底に落ちる気付きがあると思うんですよね。

それを糧にして、私たちはこれからも生きていくわけです。

ありがとう

ありがとう

ありがとう

▼この記事をシェアする▼