はじめましての方はこちらから

さだまさしの名曲「いのちの理由」から考える‘私が生まれてきた訳’

どうもっ。あかりんご(@akari_presents)です*

歌手さだまさしさんの名曲
「いのちの理由」

わなわなと心震わせながら聴かせて頂きました。

日頃「なぜ自分は生まれてきたのか?」と考える機会は少ないと思います。

私の経験上、身近な人が亡くなった時には
最大限「命の理由」を考えるチャンス。

生まれてから死ぬまで
長いようで短い人生。

人によってその長さはバラバラで
時には理不尽な人生にやりきれない想いを抱えている人もいる…。

人生山あり谷ありだけど

割と順風満帆に生きていく人。
その反対に「なんで私ばかり!?」というような波乱万丈の人生を送る人。

この違いってなんだろう?

さだまさしさんの名曲「いのちの理由」を聴きながら考えてみました。

さだまさし「いのちの理由」歌詞

私が生まれてきたわけは
父と母とに出会う為
私が生まれてきたわけは
兄弟たちに出会う為
私が生まれてきたわけは
友達みんなに出会う為
私が生まれてきたわけは
愛しいあなたに出会う為

春来れば 花自ずから咲くように
秋くれば 葉は自ずから散るように
幸せになるために 誰もが生まれてきたんだよ
悲しみの花の後からは 喜びの実が実るように

私が生まれてきたわけは
何処かの誰かを傷つけて
私が生まれてきたわけは
何処かの誰かに傷ついて
私が生まれてきたわけは
何処かの誰かに救われて
私が生まれてきたわけは
何処かの誰かを救うため

夜が来て 闇自ずから染みるよう
朝が来て 光自ずから照らすよう
幸せになるために 誰もが生まれてきたんだよ
悲しみの海の向こうから 喜びが満ちて来るように

私が生まれてきたわけは
愛しいあなたに出会う為
私が生まれてきたわけは
愛しいあなたを護る為

参考:歌詞検索J-Lyric.net

pvはこちらから▼

アニメも感動▼

生まれてきた訳は大切な人と出会う為

生まれた瞬間母に出会います。
そして父。
それから兄弟に周りの人。
そのうち友と呼べる人にも出会います。

なぜ出会うのか?

それは与え与えられ、学ぶ為

人と生きていく以上、何かしらの学びがあります。
全人類一人として同じ人間はいないのだから。

それから、人と生きていく以上
何かしら与え与えられて、お互い様で生きているんです。

一人では生きられない理由でもあります。

出会う為に生まれてきた。
学ぶ為に出会った。
与え与えられる為に出会った。 

生まれてきた訳は喜怒哀楽を味わう為

歌詞には傷つけて傷つき、救われて救うとあります。

相反する二つの事柄も、一人ではできないことです。

人は生まれて来る時に、目的を持ってこの世にくるといいますが

「傷つけることが目的」の人はいません。

誰かを傷つけても、その分自分が傷つく。
その代わり、痛みを知る分優しくなれる
それは誰かの救いにも繋がる。

そんなメッセージなのではないでしょうか。

あとは、喜怒哀楽を味わい尽くす為!

生きていれば
◆嬉しいこと
◆悲しいこと
◆腹立つこと
◆楽しいこと

いっぱい感じることができます。
まさに生きている人の特権であり、醍醐味。

喜怒哀楽を味わう為に生まれてきた。
人の気持ちがわかるように。 

生まれてきた訳は愛しい人と出会い、守る為

「愛しい人」と聞いて誰が浮かびますか?
恋人?家族?子供?

解釈は人それぞれだと思いますが、この場合の愛しい人とは生涯を共にするパートナーのことかなと思う。

なぜなら、命のリレーションをする為。

私達も父母の命のバトンを受け継ぎました。
そのバトンを絶やさないこと。

それも生まれてきた理由なんだろうなぁ。

愛しい人と会う為に生まれてきた。
命のバトンを繋ぐ為に愛しい人と出会う。
そしてまた愛しい人が増える。

何より愛しい人がいると、人はもっと強くなれる。

生まれてきた訳は一人一人違う

生まれてきた訳は一人一人違います。
それを「使命」といい、要は何に命を使うか?ってこと。

命が与えられ、こうして生きている以上
この人生は自分のものです。
その命をどのように使うかは委ねられているのです。

中には「そんなのわからない!」という人もいるでしょう。

そんな時は、この「いのちの理由」を聞いて
思い出して下さい。

私たちはすでに生まれてきた理由を達成してるということを。

朝が必ず来るように人生の晴れ間もやって来る

歌詞の中に悲しみの海の向こうから 喜びが満ちて来るようにという部分があります。

「悲しみが訪れてもその後には喜びがやってくるよ」というメッセージ。

夜が来て朝が来る
そんな当たり前のリズムがあるように、私たちの人生も暗いことばかりではありません。

もし今悲しみの中にいる人がいたら
そのことを思い出して欲しいです。

生まれてきた訳は考えなくても知っている

生まれてきた訳…
実は考えなくても私たちは知っています。

それを本能というのかな?
直感とか。

「あ、なんか良い!」
「これが好き!」
「これが嫌い!」
「こうしたいな!」

そんな感情は、自分の魂のメッセージかも。
だから思うように、思う方向に生きていけば良いと思う。

その先に「あ、私が生まれてきた理由ってこれか」と気付く時がくるでしょう。

生まれてきた喜びと感謝を噛み締めよう!

「いのちの理由」で伝えたいことは
誰もが幸せになる為に生まれてきたんだよ。ってこと。

いろんな経験して
いろんな気持ち味わって
嫌になることもあって

それでも全ての経験は【幸せになる為】のものなんだってことです。

ここまで生まれてきた理由を考えてみたけど
シンプルに

喜びと感謝!

産んでくれてありがとう。
生まれてこれて嬉しい!
私は幸せです。

そう感じました*

▼この記事をシェアする▼

Welcome to ひとぷらす(人+)らいふらぼ

【ひとぷらす(人+)らいふらぼ】は
ハッピーに生きるための生き方研究所。

生き方・ライフハックを中心に
30代女性の毎日をカラフルに彩る情報をお届け。

スキな人・モノ・コトに囲まれ
スキに生きる…
そんな生き方を提案*

楽しんでいってくださいねっ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

~あなたの生き方が誰かの勇気になる~
人生インタビュー実施中★

十人十色の人生図鑑】 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

このブログの全カテゴリーはこちら♪

画像をクリック★

運営者:あかりんご

あかりんご
あかりんご
どうも。
歩く太陽
あかりんごです。

30代。
もの書き/いいものプレゼンター
料理人の旦那と二人暮らし。
束縛を嫌う自由気ままな“ゆる新米妻”です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【Concept】

~Life is only once~
人生は一度きり。
好きな人・コト・モノに囲まれて
自分らしく楽しく生き切ろう。

 

SNSでもよろしくです*

YouTube【ひとぷらすチャンネル】

見た人に+を与える動画をお届け

Lifestyle*Vlog