ムカつく!って思ったら、その気持ちを伝える!だってキレポイント(地雷)は人によって違うから。

どうも*付き合ってこのかた喧嘩したことのない、あかりんご(@akari_presents)です!

付き合って2年ですね

もうすぐ結婚しますが

喧嘩したことないんですよね。一度も

だけどお互いムカつくことはあります。

だからね、それを溜めずに言うこと大切!
その結果、言ったことに反発してきたら
それが【喧嘩】になるわけですが

その反発がないってことですね。
いや、あるのか?あっても感情的にならないから
喧嘩にならないのかも…

そんなこんなで

【喧嘩するほど仲が良い】は必ずしもそうではない
と思っていますが、とにかくムカついたら

「今のムカつくんだけど!」って言える関係でありたい。

その理由を語ってみよう。

ムカつく基準は人によって違うから。まずはそこを理解しよう!

  • 自分はなんとも感じないが、相手にとっては不快だ。
  • そんなつもりないのに相手がキレる。
  • なんで不機嫌なのかわからない。

人とのコミュニケーションの中で【あるある】ですよね!

人間は全員
感性も感情の沸点もバラバラです。
一人として同じ人はいません。

もちろん感覚が似てる人とは、分かり合えます。

ですが基本的に自分の感情は自分にしか理解できないもの
と思っておいていいと思いますよ。

だからこそ言葉で伝えることが大切!

怒ってる理由を
「自分の胸に聞けば?」と、相手に考えさせるのはいいですが

無言で察しろよ!

これはアウトー。

察せれないし、相手まかせにする時点で
更にストレスになるのでおすすめしません。

あかりんご
あかりんご
昔の私がまさにそうだったので!
プリンプリン不機嫌になったりしてたけど、周りからするとひたすら【?】ですよね…
反省!

不機嫌オーラ放っても
周りは【?】だし、機嫌直るまで放っておこう…となるし

自分は「察しろよ!」「なんでわからないの!?」と他責だし

いつまでたってもラチがあかない。

つまり時間の無駄ですね!

言葉で伝えれば解決する話だったりする

例えば

「今の何?その言い方、腹立つんですけど。」

って言えば

「え!そんなこと気にするんだ!?」と、
新発見になるわけですよ。

自分の基準が全てじゃないことを、目の当たりにする瞬間ですね。

そしたら

「ごめんね、知らなかった。気をつけるね。」

で、解決する話。

そうやってコミュニケーションをとることで、お互いの【地雷】がわかるようになる。

地雷が分かればあえて踏むことはしないし

自分の感情を伝えられているので
すごく楽なんですよね!

あかりんご
あかりんご
家族とはそれが自然に出来てると思う。
だからぶつかり合いも多いけど、居心地いいし素でいられる!

特に恋愛においては自分をよく見せようとして、我慢しがち

よく

  • 感情的にならない女はいい女
  • 男は女の感情的な面にウンザリする
  • 大人は感情的にならない

など、理想像?たるものがあるようですが

そういうのに当てはまろうとして、自分を押し殺してたら

ぜんぜんいい女じゃないと思います。

そんなことより

モヤモヤしたまんまやり過ごさず、コミュニケーション取る方が大切でしょう。

それから
感情を【伝える】=感情的というわけではない!

そこを勘違いして気持ちを伝えることに
セーブかけてるんだとしたら

解除しましょう!

たしかにヒステリックにキーキー怒る女は嫌です。疲れます。

でも感情を伝えることは
コミュニケーションの1つなので。

すっごくストレスフリーに過ごせますよ♪

言い合えるパートナーとじゃなきゃ結婚はできないな。と心から思う

結婚を目前にして、色々とみえてきますが

我慢せずに言い合える仲じゃないと

とてもじゃないけどやっていけません。

生活を共にし
人生を共に歩むのですから、遠慮なんてしていたら

気が持ちません!

これからパートナーを見つける人は、そこも大切な判断基準にすることをおすすめします*

▼この記事をシェアする▼